メンズビューティー

「髭が濃い」がもう気にならない!青髭対策のおすすめ厳選4つ

青髭対策にオススメの方法4選

髭はメンズの第一印象を大きく左右する。
とくに青髭は清潔感がなく、印象を悪くしてしまう要因になりかねない。

だが、青髭を放っておくのは”できるメンズ”として失格。
髭の剃り方や食生活・生活習慣の乱れといった原因の改善が欠かせない。

そこで本記事では、青髭の対策正しい髭の剃り方について解説していく。

【この記事でわかること】

  • 青髭の対策におすすめの方法4選!青髭は化粧品で隠すのがベスト
  • 青髭が悪目立ちするのは”剃り残し”が原因
  • 青髭ができない正しい剃り方とスキンケア方法

青髭対策におすすめの方法

青髭は「隠す・無くす・目立たせない・抑える」の4つで対策

すでに青髭に困っていて、今スグなんとか対処したいと考えるメンズも多いだろう。
さっそく、青髭の対処法をおすすめ別に紹介していこう。

対策法おすすめ度
BBクリーム、ファンデーション、コンシーラーを使って隠す★★★★★
髭脱毛をして髭自体をなくす★★★
肌を焼いて青髭を目立たせない★★
抑毛ローションを使って毛の成長を抑える

メンズメイクで青髭を隠す【おすすめ度:★★★★★】

メイクで青髭を隠す
メリットデメリット
  • サッと塗るだけで青髭を隠せる
  • 広範囲の青髭を隠せる
  • 肌トラブルや髭が濃くなるリスクがない
  • 毛穴やニキビ跡など、肌トラブルもカバーできる
  • リーズナブルな価格で青髭を隠せる
  • 髭が1mm以上伸びると使えない
  • 化粧をしているのがバレる可能性がある
  • 汗や雨などの水に弱い
  • クレンジングが必要になる

今スグ青髭を隠したい!という方は、青髭の上からメイクをするのが1番手っ取り早いだろう。

青髭の上から化粧品を塗るだけなので、シェービング後にすぐできる。
「上唇の周りだけ」「顎ラインだけ」など、気になる部分だけをカバーできるのもうれしい。

さらに青髭と一緒に、毛穴やニキビ跡といった肌トラブルも隠せるのもポイントだ。

また1,000円~2,000円程度と低コストで試せるので、メイク初心者でも手を出しやすいだろう。

 

ただメイクするには、少々手間がかかることだけは覚えておこう。

  • 髭を1mm以下に整える
  • クレンジングや化粧水、乳液など、スキンケアアイテムを揃える
  • 化粧バレを防ぐためにこまめにメイク直しする

また汗っかきや脂性肌など体質によっては、使えるアイテムが限られてくるので要注意だ。

青髭対策に使える3つの化粧品

青髭を隠すのに使える化粧品は以下の3つ。

  • ファンデーション
  • コンシーラー
  • BBクリーム

ファンデーションは頬や首回りなど広範囲に使えて、カバー力が高いのが特徴。
肌トラブルもしっかり隠せるので、陶器のようななめらかな肌感を目指したい人向けだ

その分”化粧感”が出やすいので、メイク初心者や化粧バレしたくない人にはおすすめできない。

コンシーラーはペンシルタイプのものが多く、持ち運びやすいのがポイント。
気になる部分にピンポイントで使えるので、外出先でもサッと使えるのがうれしい。

ただ肌にしっかり馴染ませないと、塗ったスポットだけ白浮きしてしまうので注意したい。

 

一方で「広範囲に使える&色浮きせずバレにくい」という2つの”イイトコ取り”をしているのが、BBクリームだ。

BBクリームは化粧品独特の”厚塗り感”がなく、化粧バレしにくいのが最大のメリット。
とくにメンズ専用なら肌色を補正し、地肌とのギャップが出にくい。

ウォータープルーフなど化粧崩れも防ぎやすいので、長時間の外出でもOK。

さらに1,000円~3,000円程度と低コストなので、とりあえずメンズメイクを試してみたい方におすすめだ。

メンズはBBクリームを塗れば肌をキレイに見せることができる
どんなメンズBBクリームがおすすめ?「毛穴・ニキビ跡・青髭」を隠して自信をつけようニキビ跡や青ヒゲ、毛穴など、肌にコンプレックスを抱えているメンズも少なくだろう。 荒れぎみの肌をカバーするには、BBクリームの活用...

髭脱毛して青髭をなくす【おすすめ度:★★★】

髭脱毛をして青髭を作らない
メリットデメリット
  • 髭を剃る時間がなくなる
  • シェービングで肌が傷つかない
  • 清潔感が生まれる
  • 脱毛は周りからの印象が良い
  • 剃り残しがなくなる
  • 髭脱毛の費用が高い
  • 施術は1回で終わらない
  • 乾燥肌になりやすい
  • 施術は痛みを伴う

脱毛して髭が生えてこないようにするのも手段の1つ。
時間が経っても髭が生えないため、夕方でも清潔感を保てるのだ。

また剃り残しやシェービングによる、肌へのダメージが一切なしにできるのもうれしい。
髭を剃る時間を省略できるので、空いた時間を有効に使えるだろう。

 

だが、髭脱毛にはお金と時間がかかるので要注意。
髭が濃いメンズは施術回数が多くなり、その分費用もかさむのだ。

逆に髭が薄いメンズでも、1回で完全にキレイになることはほとんどない。
最低でも3~6回は施術をする必要があり、期間にすると半年~1年はかかってしまう。

また髭脱毛は毛穴を閉じるため、皮脂が出にくく、乾燥肌になりやすい。
施術中には痛みを伴うこともあるので、肌が弱い方は別の手段を検討したほうがいいだろう。

レーザー脱毛やフラッシュ脱毛の施術期間は日焼けができない。

施術期間中に肌を焼いてしまうと、脱毛で使う電波によって炎症を起こすのだ。
火傷や埋もれ毛などの肌トラブルの原因にもなるので要注意。

すでに日焼けしているメンズは、ニードル脱毛でしか髭を処理できないので覚えておこう。

肌を焼いて目立たなくする【おすすめ度:★★】

肌を焼いて青髭を目立たなくさせる
メリットデメリット
  • 色白より青髭が目立ちにくい
  • 健康的に見える(小麦肌)
  • 自然光なら費用がかからない
  • 道具がいらない
  • 日サロなら肌色をコントロールできる
  • 髭が濃くなったり、伸びるのが早くなる
  • シミやシワなどの原因になる
  • 日サロに通えば費用がかかる
    (定期的に通い続ける必要もある)
  • 自然光は天候や季節によって日焼けできない
  • 日焼けしていると脱毛したくてもできない

青髭を目立ちにくくしたいなら日焼けするのも1つの手段。
化粧品や脱毛器など道具を使わず、青髭の対策ができるのがポイントだ。

日サロに通って肌を焼くのもアリだが、屋外のスポーツやアウトレジャーなど、自然光ならタダなのでコストもかからない。

また肌が焼けることによって、色白の肌よりも健康的に見られるのもメリットだろう。

 

一方で、紫外線を浴びると髭が濃くなったり、伸びるペースが早くなることも。
紫外線によって発毛組織が活性化してしまうためだ。

青髭の対策で肌を焼いても、髭の主張が強くなれば本末転倒である。
日焼けは健康的な小麦色とどめて、焼き過ぎに注意しよう。

抑毛ローションを使う【おすすめ度:★】

抑毛ローションを使って髭を抑える
メリットデメリット
  • 塗るだけだから簡単
  • 肌に優しい
  • 痛みがない
  • 手軽に手に入れられる
  • 値段が安いプチプラ商品もある
  • 即効性がなく、使い続ける必要がある
  • 濃い・太い毛に対する効果は薄い
  • 脱毛はできない

生えてくる髭を少なくして根本的な対策をするなら、抑毛ローションを使うのもアリ。

抑毛ローションとは、毛の成長、発毛を抑える効果を持つローションのこと。
生えてくる毛の量を減らしたり、毛が細くなる効果が期待できるのだ。

とくに下記2つの成分が含まれているものを選ぶといいだろう。

イソフラボン:女性ホルモンのエストロゲンに似た働きがあり、毛の成長を抑える。
パイナップル成分:たんぱく質を分解し、毛を柔らかくしたり太い毛を分解してくれる。

また、肌への負担が一切かからないのがうれしいポイント。
商品によっては肌の保湿ケアも担ってくれる優れものだ。

またドラックストアや薬局で購入できる手軽さもうれしい。

 

デメリットとして、抑毛ローションには即効性がない。
あくまでも”徐々に青髭を目立たなくする”ものなので、じっくり長く使っていく必要がある。

また、濃い毛や太い毛には効果が表れにくい。
細い毛や産毛程度なら効果を発揮するので、体が成長しきっていない高校生向けといえる。

成人しているメンズは、髭を剃った後のスキンケアとして使うと効果的だ。

青髭の改善・予防は髭の剃り方がポイント

青髭を無くすには髭の正しい剃り方を知ろう

青髭の改善・予防には、正しい髭の剃り方をマスターするのが1番だ。

質のいいカミソリやシェーバーを使うのは大前提だが、「髭剃り前の準備」「髭の剃り方」が青髭対策では重要になる。

ここからはさっそく、髭剃りの詳しい手順を解説していく。

髭を剃る前準備「プレシェービング」

  1. 顔を洗ってキレイにする
  2. 髭を温める(柔らかくする)
  3. 髭の流れを読みながら剃る

まずは洗顔。
顔の汚れを落とすことで、刃をスムーズに動かす効果がある。
また顔が汚れているままでは、カミソリや電気シェーバーの刃が痛みやすい。

洗顔後は、蒸しタオルで髭を温めて柔らかくしよう。

簡単な蒸しタオルの作り方

蒸しタオルはすぐに用意ができる。

電子レンジがある場合電子レンジがない場合
用意するもの
  • フェイスタオル
  • 電子レンジ
  • 耐熱皿
  • フェイスタオル
  • 風呂桶(または調理用ボウル)
作り方①タオルをぬらして軽く絞る。
②耐熱皿に乗せる。
③レンジ600wで約1分温める。
①桶もしくはボウルにお湯を入れる。
②フェイスタオルを入れる。
③タオルを取り出し、水滴が出ないぐらいに絞る。

※火傷しないように要注意。

髭をやわらかくすることによって、刃の滑りをよくできるのだ。

また蒸しタオルを当てることで毛穴が開き、中の汚れを落とせる。
より清潔な肌環境で髭を剃ることが、剃り残しを無くすポイントだ。

青髭を無くす!髭を剃るときの3つのポイント

髭を剃るときは、「順剃り」「逆剃り」「張り手」のテクニックを使おう。
基本的には以下の手順で剃っていく。

青髭対策の3つのテクニック
  1. 順剃り・・・髭の生えている方向に沿って剃ること。
  2. 逆剃り・・・「順剃り」で生じた剃り残しの部分を逆の方向で剃ること。
  3. 張り手・・・仕上げの段階で皮膚を引っ張りながら深剃りすること。

順剃り

髭の流れに沿る順剃り

鏡を見ながら自分の髭が生えている方向を確認する。
髭の流れに沿って剃っていこう。

このとき肌に刃を強くあてすぎないように要注意だ。

逆剃り

髭の流れとは反対に剃る逆剃り

順剃りが一通り終われば、次は逆方向から剃っていく。

逆剃りは”剃り残した”部分をメインに剃る作業。
とくにあご下やフェイスラインは、1回で剃り切れないので何度か刃を当てよう。

張り手

皮膚を伸ばしながら剃る張り手

最後は指で皮膚を引っ張りながら剃る”張り手”だ。

皮膚を引っ張る方向と、刃の進行方向を逆にすると剃りやすい。

ただし張り手は深剃りになるため、肌を傷つけないように要注意。
髭を剃り始めてすぐに張り手を使うのはNGだ。

髭の剃り残しを無くすポイントは、1回で剃り切ろうとしないこと。
複数回に分けて丁寧に剃っていくと、青髭が目立ちにくくなる。

髭を抜くのは絶対にNG。

髭を抜く刺激により、メラニン色素が増えて色素沈着が起こりやすい。
抜いた部分が黒ずんだりすると、青髭よりも取り返しがつかなくなる。

また炎症や埋没毛を繰り返したり、感染症を起こす原因になるため、髭を抜くのはやめておこう。

髭剃り後はしっかりスキンケア「アフターシェーブローション」

髭を剃った後のスキンケアは市販アイテムでOK

シェービングが終わったあとは、保湿成分のたっぷり入った化粧水やローションで肌を整えよう。

髭を剃ったあとは、カミソリの刃で少なからず肌が傷付いている状態。
皮膚の目に見えない傷から肌の水分はどんどん失われてしまう。

保湿することで開いた毛穴を引き締めて、青髭を目立たなくしてくれるのだ。

スキンケアアイテムで迷ったら、下記の表を参考にしてほしい。

スキンケアの種類肌タイプ使用感
化粧水/乳液タイプオイリー肌サッパリした清涼感を求めてる人向け
ローション/ジェルタイプ普通肌/敏感肌肌になじみつつベタつきを抑えたい人向け
クリームタイプ乾燥肌しっとりした肌触りの保湿を求めてる人向け

ちなみに、髭剃り後のスキンケアは市販でまかなえるものでOK。

市販の化粧水は500円~1,000円のもので充分だ。
自分の肌質に合ったものを選ぶといいだろう。

青髭を対策するときのQ&A

Q1.高校生でもケアできる?

A1.抑毛ローションなど市販アイテムでケアできる。

詳しい解説をチェック

先述の通り、まだ毛の成長しきっていない高校生なら抑毛ローションなどが有効だ。
1,000~2,000円程度の低コストで購入できるので、活用してみよう。

また青髭ケアには、食べ物も大きく関与している。

大豆食品(豆腐・豆乳・納豆)
髭や体毛などムダ毛の発毛と成長を抑止して、ムダ毛を薄く細くする効果がある。

海藻類(ひじき・海苔)
低GI食品は男性ホルモンを抑えて髭を薄くする効果がある。

ほうれん草
低GI食材でもあり、ビタミンとミネラルが豊富。
青髭の防止だけじゃなくて肌荒れにも効果がある。

他にも「6時間程度の睡眠時間を確保する」など、規則正しい生活で青髭を予防しよう。

Q2.伸ばすのはアリ?

A2.仕事や生活環境への影響がなければOK。

詳しい解説をチェック

青髭が気になるメンズは、いっそのこと髭を伸ばすのも手だ。
髭を生やしてもOKの職場なら、イメチェンも兼ねてワイルド系を狙うのもいいだろう。
青髭で印象が悪くなるより、男らしく精悍な顔になるはずだ。

ただし、無精髭はNG。
髭は整えるからこそ、許されるものだ。
無精髭は青髭と同じくらい印象が悪いので気を付けよう。

青髭ができてしまうのは仕方ない。
ワンランク上のメンズを目指すなら、青髭をしっかり対策しよう。

青髭対策のおさらい
  • BBクリーム、ファンデーション、コンシーラーを使って隠す
  • 髭脱毛をして髭自体をなくす
  • 肌を焼いて青髭を目立なくさせる
  • 抑毛ローションを使って毛の成長を抑える

青髭を放置しておくのは”できるメンズ”としてNG。
普段から正しい髭の剃り方やスキンケアで予防・改善するのも忘れないようにしてほしい。

【超危険】脱毛クリームを髭に使うと肌荒れする!?髭対策できるおすすめ除毛クリームの選び方
【超危険】脱毛クリームを髭に使うと肌荒れする!?髭対策できるおすすめ除毛クリームの選び方髭をキレイに処理していないメンズは、清潔感がないと判断されがち。 だが、髭は毎日剃っても生えてくるものだ。 脱毛に行くには、お金...

スポンサーリンク

ABOUT ME
馬場宏美
馬場宏美
1988年山梨生まれ。今の目標は年を取っても「素敵な歳の重ねかた」と言われること。 学生の頃から”ワイルドな男がかっこいい”と思って生きてきたが、自分のワイルドさは世間一般では”ガサツ”に分類することを知る。 「本当にワイルドな男は肌の手入れや身だしなみを怠らない」と気付き、メンズスキンケアやメンズビューティーについて猛勉強。 メンズ美容ブログ(閉鎖中)経由でスカウトされ、RegNoteライターとして活動中。