メンズビューティー

除毛クリームを脇に使うと失敗する?痛みや埋没毛を残さないコツと正しい使い方

脇毛の除毛のコツ

「除毛クリームを脇に使ったら、ヒリヒリと痛い…」
「脇の除毛がうまくいかなくて、毛が残っている」
脇毛の処理に失敗した心当たりのあるメンズはいないだろうか?

除毛クリームはカミソリや毛抜きと違い、毛根から脇毛がツルツルになる。
ただし、それは除毛クリームの正しい使用方法があってこそ。

本記事では、除毛クリームでの脇毛処理を失敗する原因上手に使うコツについて解説していく。

【この記事でわかること】

  • 脇毛が残る!ヒリヒリと痛い!除毛クリームを脇に使うと失敗する理由と対策
  • 脇毛処理するなら知っておきたい3つのポイント「清潔」「カット」「アフータケア」
  • 除毛クリームを使って脇毛処理をするときの手順

除毛クリームの脇毛処理でよくあるトラブルと原因

まずは脇毛に除毛クリームを使ったとき、よくあるトラブルの原因について解説していく。

  • 処理中にヒリヒリ傷んだり、処理後に汗が滲みる
  • 脇毛が大量に残るなど、除毛効果が薄い

ヒリヒリとした痛みがある

脇は皮膚が薄く、ヒリヒリとした痛みが出やすい

ヒリヒリした痛みを感じる場合は、除毛クリームが肌質に合っていないか、すでに肌トラブルがあることが多い。

腕や足と違って脇は皮膚が薄いため、除毛クリームの刺激を強くなりやすい。
特に敏感肌など、肌の弱い方は強い痛みを感じやすいのだ。

また除毛クリームを使った後は少なからず肌が傷つき、汗が染みやすくなる。
さらに汗疹(あせも)や湿疹がある場合は、症状が悪化するため使用を避けるべきだ。

痛みを抑えるなら、保湿成分の多い除毛クリームがオススメ。
下記の成分は、低刺激で肌トラブルの心配なく使える。

  • ヒアルロン酸…肌の水分保持力を高めてくれ、保湿力を高める
  • 植物由来成分(アロエエキスや大豆エキス)…保湿成分が多く、肌に優しい
  • セラミド…肌にうるおいを与え、傷付いた皮膚を修復する
  • グリセリン…水分を含んだまま、肌にうるおいを与える

もちろん処理後の保湿ケアも欠かさずにしておこう。

毛が残る・効果がない

脇毛が埋もれるぐらい除毛クリームを塗る

脇毛が残る・効果が感じられない場合は、除毛クリームの使い方が間違っている可能性が高い。

項目間違った処置正しい処置
塗り方(量)脇毛がハッキリ見えるほど、薄く塗っている脇毛がクリームで隠れるぐらい、たっぷり塗る
放置時間2~15分
(短すぎたり、長すぎる)
5~10分
(商品の指定時間を守る)
拭き取りいきなりシャワーで洗い流す乾いたタオルやスポンジで毛とクリームを拭き取った後に流す

除毛クリームは薄く塗り伸ばしても根元まで浸透しないため、除毛効果は出にくい。

また指定時間が経っても、脇毛の中には”完全に溶けきっていない毛”がある。
除毛クリームを洗い流す前には、乾いたタオルやスポンジで拭き取るのがベターだ。

使い方に問題があると除毛効果が変わってくるので、除毛クリームは正しく使おう。

市販の脱毛クリームを脇にうまく使うコツ3つ

処理失敗の原因を踏まえて、除毛クリームを効果的に使うコツを紹介していく。

  • 脇汗を拭きとっておく
  • 長い脇毛はカットしておく
  • 使用後は脇のケアをする

ポイントを押さえておけば、市販の除毛クリームでも、キレイに脇毛の処理ができるはずだ。

汗や皮脂を拭き取って清潔にしておく

脇を清潔にして除毛クリームを浸透しやすくさせる

除毛クリームを塗る前には、脇を清潔に洗っておくのが大前提。

脇は汗や皮脂が出やすく、汚れが溜まりやすい。
除毛クリームを奥の方まで浸透させるには、「シャワーを浴びる」「濡れタオルで拭く」などキレイにしておこう。

可能であれば、脇毛の除毛は入浴時にするのがおすすめ。
入浴時には毛穴が広がり、除毛クリームが浸透しやすくなる。

さらに除毛クリームを使った後も、洗い流しやすいのもメリットだ。

ただし脇に水気が残っていると除毛効果が半減してしまうので、脇の余分な水分は拭き取っておこう。

長い毛をカットしておく

脇毛が長い時は切っておく

あらかじめ脇毛をカットしておくのも、除毛効果を最大限に引き出すコツ。

脇毛の長さは5mm程度に切り揃えておくのがベストだ。

腕や足の毛とは違い、脇毛は長く伸びっぱなしになりやすい。
そのまま除毛クリームを使っても、根元までクリームが浸透しにくいのだ。

ただし脇毛を短くする際、カミソリやピンセットを使うのはNG
目に見えない小さな傷ができるので、クリームを塗るとヒリヒリと痛くなってしまう。

ハサミを使って切るのがベストだ。

アフターケアを徹底する

脇の除毛後は保湿が重要

脇毛の除毛後には、アフターケアを徹底しよう。

除毛クリームの使用後は毛穴が開き、軽い炎症を起こしている状態。
雑菌の侵入や皮膚の水分不足を防ぐことで、炎症を起こさないのが大切だ。

さらに炎症は色素沈着して、脇の黒ずみにも繋がりかねない。

ケアアイテムは「乾燥しやすい」「黒ずみが気になる」など、肌質や悩みに合わせて選ぼう。

▼保湿成分…肌がカサつく、ヒリヒリと痛みやすい人向け

  • 大豆エキス…肌のうるおいを保ってくれる
  • アロエエキス…保湿作用があり、傷の治りを促進する
  • グリチルリチン酸2K…抗炎症作用があり、炎症を抑える

▼美白成分…脇の黒ずみやすい、ポツポツが気になる

  • ビタミンC誘導体…肌サイクルを活性化し、肌内部のシミやくすみを除去
  • ハイドロキノン…色素沈着、黒ずみの改善に役立つ
  • コウジ酸…肌内部の成分(メラニン)が黒く変色するのを防止
  • トレチノイン…古い角質を排出し、黒ずみの改善に役立つ

ボディークリームやローション、オイルなど、好みのテキスチャで選ぶといいだろう。

また除毛後は皮膚が敏感になっているため、アルコール系のアイテムは控えるのがベターだ。

【メンズ限定】除毛クリームの効果は絶大!市販品の選び方・注意点を知らなきゃ損するムダ毛の処理をするなら、除毛クリームがオススメだ。 肌表面を傷付けることなく、簡単に美肌を手に入れられる。 本記事では、除毛クリ...

脇毛に脱毛クリームを塗る方法・手順

脇毛の除毛クリームを使う手順

最後に、「除毛クリームの効果を最大限に引き出すベストな使い方」をまとめておこう。

脇の除毛クリームの使い方手順
  1. シャワーやお風呂で脇を清潔にする
  2. 水気を拭き取り、乾燥させる
  3. 脇毛を5mmぐらいにカットする
  4. 脇全体が隠れるぐらい除毛クリーム塗る
  5. 除毛クリームを塗って、5~10分放置する
  6. 乾いたタオルやスポンジで、除毛クリームを拭き取る
  7. 除毛クリームが残らないように洗い流す
  8. ボディクリームや抑毛ローションで保湿ケアをする

除毛効果を実感したいなら、クリームをケチらずたっぷり使うのが鉄則。
薄く全体に伸ばすよりは、”適度な厚さで乗せる”イメージだ。

除毛クリームを拭き取るときは、強く擦りすぎないように要注意。
拭き取り→シャワーの2段階で落としていこう。

もちろん最後には、スキンケアを忘れずに。

ムダ毛をなくすなら除毛クリームを使うのがおすすめ
【メンズ除毛クリームの正しい使い方】男のムダ毛をキレイに処理するコツを伝授除毛クリームは塗って放置するだけで、男性の図太い体毛をスッキリ除去できるスグレモノ。 脇やすね、腕、背中など、まるごとキレイにできるの...

脇に使用する脱毛クリームのよくあるQ&A

Q1.除毛したらワキガは治る?

A1.除毛してもワキガは治らない。

ワキガの原因は脇毛ではなく、皮膚の下にあるアポクリン汗腺が原因。
なので、脇毛を無くしても、ワキガが治るわけではない。

ただし、除毛によってワキガ臭の軽減は期待できる。

脇は汗や皮脂で皮膚が蒸れやすく、雑菌が繁殖しやすい。
除毛クリームで脇毛をなくせば、雑菌の繁殖・活動を抑えられるというワケだ。
何もしない脇よりは、ワキガ臭を抑えることはできるだろう。

Q2.脇毛が永久脱毛ができる除毛クリームってあるの?

A2.永久脱毛できる除毛クリームは存在しない。

「脱毛クリーム」という名前で売られていることもあるが、基本的に除毛しか出来ないので注意してほしい。

ただ除毛クリームを使い続けることによって、毛が生えるサイクルを遅くできる可能性はある。

また抑毛ローションと併用すると、脇毛も生えにくくなる。

抑毛ローションとは、毛の成長、発毛を抑える効果を持つローションのこと。
生えてくる毛の量を減らしたり、毛が細くなる効果が期待できるのだ。

とくにイソフラボンパイナップル成分は抑毛に効果的。
抑毛ローションは、除毛クリームと違って、肌に負担が一切かからない。

脇毛の脱毛を望むなら、除毛クリームと併せて、抑毛ローションも使ってみよう。

Q3.脱毛クリームで脇の黒ずみは解消される?

A3.今後できる黒ずみは解消される。

除毛クリームは毛根から除毛するため、黒ずみができにくい。

そもそも脇の黒ずみは、カミソリや毛抜きによる毛穴開きが主な原因。
とくに毛を引き抜く行為は、ポツポツになりやすく、毛嚢炎などの肌トラブルも招きやすい。

もちろん除毛後は、しっかりアフターケアをすることもポイントだ。

間違ったやり方で除毛クリームを使っても、毛が残ったり、ヒリヒリした痛みが出る。

とくに脇は腕や足とは違い、皮膚が薄く敏感である。
だからこそ、正しい除毛クリームの使い方を覚えておきたい。

除毛効果を最大限に引き出して、爽やかな状態でサマーシーズンを迎えよう。

スポンサーリンク

ABOUT ME
馬場宏美
馬場宏美
1988年山梨生まれ。今の目標は年を取っても「素敵な歳の重ねかた」と言われること。 学生の頃から”ワイルドな男がかっこいい”と思って生きてきたが、自分のワイルドさは世間一般では”ガサツ”に分類することを知る。 「本当にワイルドな男は肌の手入れや身だしなみを怠らない」と気付き、メンズスキンケアやメンズビューティーについて猛勉強。 メンズ美容ブログ(閉鎖中)経由でスカウトされ、RegNoteライターとして活動中。